1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 12月10日、今日は何の日?ノーベル賞授賞式がある日!
ブログ
12月10日、今日は何の日?ノーベル賞授賞式がある日!
2018/12/10
っと言うことで、ネタ切れ感が満載の今日このごろですが
『12月10日』について調べてみました\(^o^)/

今日『12月10日』はノーベル賞授賞式がある日!!

ノーベル賞授賞式は、スウェーデンの科学者アルフレッド・ノーベルが1896(明治29)年に亡くなった日。ノーベル賞は彼の遺言により創設されました。
物理学・化学・医学・文学・経済学の各賞はスウェーデンの首都・ストックホルムで、平和賞はノルウェーのオスロで授賞式が行われています。賞の選考はノーベルが生まれたスウェーデンの研究機関が行い、平和賞だけは、創設当時スウェーデンと連合王国だった関係でノルウェーで選考されることになっています。賞ごとに選考委員会を作られ、世界中の大学や専門家に推薦依頼を送って、その返答をもとに受賞者が選ばれるそうです。

仕事柄、このノーベル賞授賞式で気になるのが、、、晩餐会でのお料理。
ノーベル賞授賞式後、ストックホルム市庁舎で行われる晩餐会で振る舞われた料理は、ここ数年受賞者が相次ぐ日本人を意識してかスダチやみそなど日本食材を使った和風テイストも登場しているそうです。

今年は、どんなお料理が振る舞われるのでしょうか?楽しみですね♪

上の写真は次の季節のですが、今年の春の料理写真です。
肉が軟らかくて美味しかったなぁ~。

新潟の冬は寒い、雪も降るし敬遠しがち。外には出掛けたくない。
ただ、出掛けなければ食べれないものが、新潟糸魚川にあるんです。出かけたからこそ、美味しいものに出会える。それが、日本海の旅の楽しさの一つかもしれません。
寒い季節に、姫川温泉で身をあたため、温かい料理で心をあたため、にいがた地酒で、一口くいぃっと どうですか?

寒い日には、保温力バッチリのあぁったかぁ~い姫川温泉と会席料理♪

姫川温泉 ホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

冬の日本海、旬の味あんこうを満喫する「荒波あんこう会席」プラン