1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. GWと言えば、『糸魚川・ヒスイの日』ご存知ですか?
ブログ
GWと言えば、『糸魚川・ヒスイの日』ご存知ですか?
2020/04/14
5月4日は『糸魚川・ヒスイの日』記念日に認定登録されているんですよ。
NPOまちづくりサポーターズが、5月4日を『糸魚川・ヒスイの日』として日本記念日協会に記念日登録申請を行い、正式に認定登録されているんです
ヽ(^o^)丿

5月4日の『みどりの日』にちなんで『糸魚川・ヒスイの日』としたようです。
巷には色々な記念日がありますが、地元糸魚川にちなんだ記念日があると、何となくですが、楽しい気分になりますね。

糸魚川と言えば『ヒスイ(翡翠)』のイメージがありますが
『姫川薬石』もあるんですよ!
大地構帯(フォッサマグナ)を流れる姫川は石の宝庫として有名です。
『姫川薬石』は『ヒスイ』と、ともに姫川渓谷の清流の中で長年眠っていたもので、古来この薬石は健康の妙薬として昔から中国で漢方の効用ありと、語り継がれています。
『姫川薬石』は糸魚川で拾える代表的な鉱石の一つでなんです。
ラジウム鉱石の一種であると言われ、「水を綺麗にする浄化作用」や「液体を軟らかくする」力があると言われています。
当地ではこの原石を風呂に入れて体を温めたり薬缶に入れて、その湯を飲み健康にと古来愛用の伝承を今もなお受け継いでいます。


糸魚川では、この姫川薬石はもちろん、翡翠(ひすい)や瑪瑙(めのう)等の石を海岸で拾うことができるそうです。
波の音を聞きながら行う石拾い体験もお勧めですヽ(^o^)丿

それではホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【糸魚川地酒五蔵を飲み比べ!】お酒好きの料理長が考えた地酒で乾杯「地酒と地魚」プラン