1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 収穫の秋、稲刈り、そろそろ『新米』の登場?!かな。
ブログ
収穫の秋、稲刈り、そろそろ『新米』の登場?!かな。
2019/09/11
『新米』と言うとお食事をイメージされる方が多いかもしれませんが、それ以外にも気になるのは、『日本酒』♪
やっぱり新潟は米どころ。
新潟糸魚川の酒には、美味しいお酒がそろっています。

そして、姫川温泉のある糸魚川市は、
北陸新幹線を利用すれば、東京から糸魚川までは約2時間!!
旅行するには、ちょうど良い距離感。揺られる時間が長いと飽きちゃいますし、短いと旅行した気分が・・・。
そう考えると移動時間2時間~2時間半ぐらいがちょうど良いのかもしれませんね。

旅の道中を楽しみながら、
米どころ新潟の糸魚川で『食』と『日本酒』
そして『温泉』を堪能するのもイイですよ。

糸魚川は小さな町ですが実は酒蔵が五つもあるんです。
お酒好きでもある料理長保坂に相談して糸魚川の地酒を楽しめるプランができないかと考えてできたプランが、
【五種の地酒を飲み比べ!】
お酒好きの料理長が考えた「地酒と地魚」プラン

そして地酒に合うと言えばやっぱり「魚」でしょう!ということで、地魚を中心に、お造りはもちろん、前菜や・焼き物など海の物を多めに献立を組み立てました。ですから「海鮮が食べたい!」という方も楽しめますよ!

上記5銘柄は、糸魚川の代表的な地酒です。
謙信・加賀の井・月不見の池・雪鶴・男山・・・

飲み比べて、ご自分に合う日本酒を探してみてください(^_^)v
ご自分の好みの地酒が見つかったら、純米吟醸にグレードアップしてもいいかも知れませんね(#^.^#)
こちらはグラス単品でご用意致します♪

それでは「地酒と地魚」プランを堪能した後は、
姫川温泉の純粋なお湯につかり、心にぬくもりを満たしてみませんか?

ホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【五種の地酒を飲み比べ!】お酒好きの料理長が考えた「地酒と地魚」プラン