1. Top Page
  2. Blog·Notifications
  3. 糸魚川の海で石拾いで、ヒスイ拾い♪
ブログ
糸魚川の海で石拾いで、ヒスイ拾い♪
2020/08/20
お盆もすぎ、海水の温度が上がってくると例のヤツ?!
クラゲさんが出没するようになります。そうすると海水浴所ではなくなるのです。
とは言え、まだまだ暑い日、本当は海に飛び込みたいところですが、、、クラゲには刺されたくない。。。
それなら、海に涼みに行ってみてはいかがでしょうか?
浜風やら波の音で体感的には涼しく感じるかもしれませんね。

そして糸魚川の浜辺では、なんとあのヒスイが拾えるかも?!
以前、お昼のとある番組で、糸魚川の海岸でのヒスイ拾いを取り上げていました。
「海で本物のヒスイが拾えるかも?」というのはワクワクしますよね!

実際海岸で石を眺めていると、「あれ、ヒスイっぽいぞ?」
という石がけっこう落ちていたりして、思わず期待が高まります。

実際にはヒスイっぽい止まりで、ヒスイではないという事も多いのが
なかなか憎いところなのですが(笑)

ただ、ヒスイには特徴がありまして
 ・他の石と比べて重い
 ・非常に硬い石なので、他の石に比べ角ばっていることが多い

という所を手掛かりにして探してみるのもいいかもしれません。

また、地面を少し掘り返した方が見つかりやすいという話もあります。
テレビに出演したヒスイ探し名人は、おたまを改造した自作の道具で効率よくヒスイを狙っていましたよ。

糸魚川の海、というか糸魚川は全体的にそんな感じなのですが
のんびりとした、ゆるーい感じですので
海岸を散歩がてらに気ままにヒスイ探し、というのもイイものですよ。

見つかったのがヒスイじゃなくても、キレイな石が見つかればちょっと嬉しくなるものです。
・・・本当は本物が良いんですけれどね(笑)

意外と無心で拾うといいかもしれません。

皆さんも良かったらぜひ糸魚川の海で、ヒスイ探しをしてみませんか?

それでは、ブログの締めはお決まりの言葉で、
ホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【糸魚川の旬の海鮮『地物あわび』と国産牛、彩り夏野菜】豊かな素材を使った夏旬プラン