1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 糸魚川市内観光)道の駅マリンドリーム能生
ブログ
糸魚川市内観光)道の駅マリンドリーム能生
2019/02/15
糸魚川市内観光施設を紹介するのは、今日で三日目。
本日、紹介するのは日本海に面する道の駅マリンドリーム能生。

お土産、鮮魚販売からお食事処まで全てが充実。最大の魅力は何と言っても『紅ズワイ蟹』。糸魚川が誇る海の幸を存分に楽しめます。

【体験1】日本海を眺めながらカニを食べる!おまけもあるかも?
 かにや横丁で購入したカニはその場で食べられます。専用の桶に入れてもらった紅ズワイ蟹を豪華にいただきましょう!室内で食べるのも良し!屋外で日本海を眺めながら食べるのも良し!かにや横丁は、どのお店も必ずと言っていいほどおまけしてくれます。


【体験2】地元の高校生が開発したおみやげをゲット!
おみやげ店では、特産品や地酒など糸魚川を代表するお土産が販売されています。特に、新潟県立海洋高校の生徒たちが開発した商品が充実!鮭を利用した魚醤『最後の一滴』、燻製品『すもう君サーモン』、地元で養殖した真昆布を練りこんだ『まこちゃんうどん』はオススメですよ!ちなみに、当ホテル國富アネックスの売店にも『最後の一滴』『すもう君サーモン』『まこちゃんうどん』は取り扱っております!
→ここでPoint!←
魚醤『最後の一滴』は、地元の水産資源の有効活用に着目し、2013(平成25)年に海洋高校の生徒たちが開発した商品です。
放課後、学校近くの食品加工工場で生徒自らが製造しており、休日には県内外の小売店への営業活動やイベントでの販売を行っています。宮川大輔の「うまーい!」で有名な『満点青空レストラン(日本テレビ)』でも取り上げられました。また、国産農林水産物に関する先進的な商品や取り組みに対して贈られる『フードアクションニッポンアワード2015(同実行委員会主催、農林水産省共催)』では、『審査委員特別賞』を受賞するなど注目を浴びています。
名前には『糸魚川で最期を迎える鮭を大切に使いたい』という想いと『料理の最後に使うと更に美味しくなる』という意味が込められているそうです。

日本一の紅ズワイ蟹直売所 道の駅マリンドリーム能生を楽しんだ後は、ホテル國富翠泉閣の純粋なお湯につかり、心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

新鮮な海の幸を食す!日本海まるかじりプラン【貸切露天風呂 特典付き】