1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 地産地消の肴で地酒を楽しむ♪そして温泉でまったり♪
ブログ
地産地消の肴で地酒を楽しむ♪そして温泉でまったり♪
2019/01/30
米どころの新潟の人口4万5千人しかいない糸魚川市内には、
五つの蔵元がございます。
新潟県の最西端にある糸魚川は、富山県や長野県に隣接した町です。
新潟に来るなら、あまり知られていない糸魚川!!つまり、未知数の糸魚川。
楽しみも未知数ぅ?
以前は、東京から上越新幹線と在来線へ乗り継がなければいけなかった糸魚川。
2015年3月14日(土)に開業した北陸新幹線では東京から糸魚川まで乗継なし、新幹線1本!!北陸新幹線が開業してからもうすぐ4年になるんですね。

そして、糸魚川は米どころ新潟にあり、もちろん「米」も「酒」も旨い土地。

今日紹介するのは、「地酒と地魚」プランをです。

お酒好きでもある料理長保坂に相談して糸魚川の地酒を楽しめるプランができないかと考えてできたプランが、
【五種の地酒を飲み比べ!】お酒好きの料理長が考えた「地酒と地魚」プラン

そして地酒に合うと言えばやっぱり「魚」でしょう!ということで、地魚を中心に、お造りはもちろん、前菜や・焼き物など海の物を多めに献立を組み立てました。ですから「海鮮が食べたい!」という方も楽しめますよ!

上記5銘柄は、糸魚川の代表的な地酒です。
謙信・加賀の井・月不見の池・雪鶴・男山・・・

5銘柄制覇したい!!というお酒好きな方には、
「利き酒セット」が大変オススメです(^_-)-☆
飲み比べて、ご自分に合う日本酒を探してみてください(^_^)v
ご自分の好みの地酒が見つかったら、純米吟醸にグレードアップしてもいいかも知れませんね(#^.^#)
こちらはグラス単品でご用意致します♪

それでは「地酒と地魚」プランを堪能した後は、
姫川温泉の純粋なお湯につかり、心にぬくもりを満たしてみませんか?

ホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【五種の地酒を飲み比べ!】お酒好きの料理長が考えた「地酒と地魚」プラン