1. トップページ
  2. ブログ・お知らせ
  3. 『Go行く!』から北陸新幹線で『新潟県糸魚川』へ
ブログ
『Go行く!』から北陸新幹線で『新潟県糸魚川』へ
2019/05/20
振り返れば、2015年3月14日に北陸新幹線が開業したものの『かがやき』は、糸魚川駅には停まらず通過!
『糸魚川駅』だけでなく『上越妙高駅』も通過しちゃう新潟県の2駅!
それでも利便性は東京出張など利便性は格段に良くなりました!!

そしてあの当時、色々と北陸新幹線糸魚川駅開業を契機に、地元のことを調べることが多かった。
実際、地元では当たり前に食されている『食材』が珍味だったり、他地域では、名前が変わり呼び方が違ったりと。
地元のことを知ることは、地元の魅力を知ることになりました。
まさに魅力再発見ヽ(^o^)丿
あとは、どのように、その魅力を発信していくか?! う~ん(-_-;)
きっと、どの地域にも、その土地土地の魅力は、大なり小なりあるものです。
皆さんの町の魅力を改めて探してみるのもイイかもしれませんね。

糸魚川インターから25分、日本海に一番近い北陸新幹線糸魚川駅(アルプス口)から車で30分で行ける
糸魚川ユネスコ世界ジオパークの恵み一つ、姫川温泉 ホテル國富翠泉閣は、
山の匂いや清流のせせらぎを耳にし
   風のざわめきを感じられ 自然の静かな空間が広がります。
また、富山県の立山黒部アルペンルートや長野県のリゾート地、白馬村にもアクセスが良く、遠すぎず近すぎない立地も旅の楽しみ一つですよ♪

姫川温泉 ホテル國富翠泉閣が立地する糸魚川市は、北陸新幹線により、南は長野県、西は富山や金沢とのアクセスが、とても良くなりました。今は、自動車での旅行が主流ですが、開業した北陸新幹線を利用した家族旅行、夫婦旅行も、見直すべき旅行のスタイルかもしれませんよ。

これからも老若男女問わず居心地の良いホテルを目指し、皆様の思い出の『ひととき』の一助となるよう励んで参ります。

それではホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【期間限定復活】七種のお造り・国産牛ロースと海鮮つみれ『初夏』の旬プラン