ホテル國富 翠泉閣

お知らせ

お知らせ

糸魚川を学ぶ♪まずは昼セリ見学から。

新潟県糸魚川市能生漁港は、県内でも有数の漁港です。
能生漁港では、豊かな漁場から獲れたてのの海の幸が並ぶ昼セリが見学できるんですよ。
通常、セリと言えば、早朝朝早くやっているイメージがございますが、ここ糸魚川の能生漁港では、昼から始まる昼セリとなっています。
昼セリ
そして、糸魚川では、様々な水深に生息する魚が獲れるんです。
なぜかと言うと、糸魚川世界ジオパークでも知られている通り、特異な地形だからです。
その地形的な特性で漁場も近く、また、急激に水深が深くなるため、様々な水深の魚が獲れるそうです!!
糸魚川市に漁港が多く点在するのもそんな理由からなのでしょう。
これまでも紹介した鮟鱇(アンコウ)や紅ズワイ蟹を始めたした海の幸は、糸魚川の食を代表する一つです。

新潟県から富山県の沖には糸魚川静岡構造線やフォッサマグナミュージアムの延長線とされる約2,500~3,000mの深さの「富山トラフ」があります。また、糸魚川は海底火山が多く、噴火した溶岩がそのまま魚の集まる岩場(漁礁)となっており、海の生物が棲みやすい環境になっているんですよ。
フォッサマグナが生み出した海の中の地形が私たちに、海の幸を届けてくれているのです。

まさに、『糸魚川世界ジオパーク、糸魚川の大地が育てた日本海の幸』と言えるでしょう!!

姫川温泉から富山市へは、高速道路利用で1時間半ほどで行けてしまう距離。
北陸新幹線なら糸魚川-富山間は28分で行けるんですよ。県境の町、糸魚川。お隣の県、富山は、もうすぐそこです。

北陸新幹線で、ピューっと来るもよし。自動車で自由に来るも良し。
それぞれのスタイルで姫川温泉をご利用くださいませm(_ _)m

ホテル國富翠泉閣で、身も心も『ほっ』としたい時は、『春旅』しましょ♪

ホテル國富翠泉閣の温泉の純粋なお湯につかり、
心にぬくもりを満たしてみませんか?
普段よりも、大きな浴場季節感あふれる景観は、
日常の入浴よりも心を落ち着けてくれます。
目を閉じればお湯があふれる音が聞こえるばかり。
五感で、全身で、大地の恵みを存分に味わっていただければと思います。

それでは、皆様
姫の川のそばにある隠れ宿、美肌の湯に、お越しくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

φ(..)カキカキ K・K

お知らせ一覧へ

ホテル國富 翠泉閣